iPhone8の発売日と予約開始日って?

iPhone8を予約する準備が整いましたので、その気になれば申し込みできます。
ポケモンgoで有名になった、AR(拡張現実)アプリにも対応するそうでちょっと楽しみです。

あのデザインが手に取れるのを想像すると今から楽しみで仕方ありません。大きな変化がある今年の注目度は、例年以上です。iPhone8の発売日が2017年の9月22日になりました。特に、格安SIMで使いやすいdocomoやauは注目度が高いですね。
アップルストアや携帯会社各社で9月15日の午後4時1分から予約開始になりそうです。
気になるお値段はSIMフリーの64GB版が78000円で、256GB版が95800円になりました。

今使っているスマホのデータをバックアップして備えましょう。今から届くのが楽しみですね。
iPhone8の新規契約方法は?どの方法が一番お得で安く買えるのかが気になりますよね。
大手の携帯電話会社ならもちろんiPhone8は新規に購入できます。この3つならほとんど横並びで変わらないんじゃないかって思っています。新規でiPhone8を買うということは今とは違うキャリアを選ぶことになります。

あるいは本当に新規に契約することになります。


iPhone8はソフバンで新規に契約するのがいいようです。

一番安い契約方法を探しているという方にはSIMフリーもいいですね。

ただしiPhone8に限らず、スマホについてある程度の知識は必要です。
安くスマホを使いたい人は勉強からかもしれません。


iPhone8を通販で購入する方法は事前にオンライン予約を行ってください。

予約は各キャリアのオンラインサイトから行ってください。

発売日に通販で購入したいなら予約当日に申込みしてください。仕事が忙しい人でも、空き時間に申し込むことが出来ます。

待ち時間が嫌な人は通販をおすすめします。
通販なら店頭で無駄なオプションを勧められずに済みます。

発売日に並ばなくて済むのはうれしいですよね。
通販の場合、iPhone8の設定は自分で行ってください。


iPhone8在庫ありのサイトがないか探しまくりました。


色の違いもあるし、3つもあるんだからどれかは在庫があると思ってます。
前のiPhoneの時にはそれでも余っている色とかありましたよね。
iPhoneXは高いのでみんなそんなに買わないと思ったんですが、高いものほど売れるみたいです。


一生懸命iPhone8在庫ありのサイトを検索しました。結果的にDocomoの公式サイトで捜して見つけました。

人気の高さはすごくて手続き中もどんどんiPhone8在庫ありが無くなってましたね。少し我慢すればどの色でも選べるようになるみたいです。
iPhone8を早く使いたいっておもったらやっぱり在庫ありのサイトを探すべきです。